落合陽一の睡眠時間は○時間!?

天才科学者落合陽一。

「現代の魔法使い」と呼ばれて活躍する落合陽一の名を

最近、耳にする機会も多くなりました。

その天才的な偉業の数々を可能にしているのは驚異の時間の使い方です!

落合陽一の睡眠時間は何時間?

どのように考えているの?

辛くないの?

などなど検証してみました!

スポンサーリンク




落合陽一の睡眠時間はどれくらい?

落合陽一の睡眠時間はズバリ・・

平均睡眠時間は3〜4時間です!

・・まじか?

一日17時間働き続けて、基本土日なし。

30日に1日だけ休みがある超過密スケジュールを毎日こなしています。

常人ではちょっと考えられませんよね・・

普通の社会人が一ヶ月あたり、

8時間 × 20日 = 160時間 

働いている間に、落合さんは、

17時間 × 29日 = 783時間

も働いている!実に一般人の約5倍の労働量!

さらには、一度スイッチが入ると研究室に65時間ぶっ通しでこもることもあります。

この「圧倒的な活動量」こそ、まさに天才の源泉と言えるでしょう!

しかし、落合さんにとってはこれが当たり前で、”普通”。

もはや開き直っている?w

ちなみに、平均睡眠時間3〜4時間の生活をいつから続けているのか?

その答えは、中学生のころからだそうです!

天才・落合陽一の睡眠時間は中学時代から3時間・・

時間の使い方・濃度が圧倒的に我々とは違うようです。

スポンサーリンク




落合陽一の睡眠時間で辛くないの?

当然、気になるのは、

「平均睡眠時間は3〜4時間で辛くないの?」

ということですよね。

結論、辛くないようです!

1日当たり3時間寝ることができれば、体調は大丈夫。

できれば1日3,4時間は寝たいと思っている。

健康には至って悪そうですが、

落合さんにとっては慣れてしまったのでしょうね。

人間全員ば睡眠時間3時間で生きていけるとは思えませんが。

ちなみに、睡眠1時間半の日が続くと、

さすがの落合さんでもつらいそうです。

さすがに心配ですw

さらにちなみにですが、

ゲームが大好きな落合さん。

貴重な睡眠時間を削っても深夜の「ドラクエ」の時間を捻出することが

話題になっています。

「一刻も早く寝たい・・」

とバタンキューではなく、ゲームに向き合うなんて、

色々すごすぎて何がすごいんだか常人には理解できません!w

スポンサーリンク




落合陽一の睡眠時間に心配する声も多数!

さすがに健康面を気にする人が多数ですね。

真似してみたいという人もいますが、

個人差がありますから、ぜひ健康には気を遣ってもらいたいですね。

落合陽一の睡眠時間に対する考え方

「人類がやってきた圧倒的な無駄を排除したい」

と語る落合氏にとって、

「時間の使い方」や「労働」に対する考え方は特徴的です。

本来、解決したい問題がある人間にとっては、

(落合さんの場合、研究になりますが)

そういう人は、できることなら1日24時間、1年365日をそれに費やしたい。

そもそも「労働」として捉えていないのですね。

好きなことを仕事にしているからこそ、17時間も仕事に熱中できる。

自由な時間をより多く得られる仕事を選んでいるわけです。

巷で流行っているワーク・ライフ・バランスという概念はあてはまりません。

だから、それ以外の時間は無駄。

服を選ぶ時間を短縮するため、服は「ヨウジヤマモト」で統一。

食事する時間も無駄。短縮するため、主食はグミとのこと。

ここまで突き詰めて、さらに結果を出しているわけですから、

カッコいいですね。

落合陽一の睡眠時間に匹敵する有名人は?

落合陽一の睡眠時間への考え方をしている成功者は他にいるのでしょうか??

その代表は、ソフトバンクの孫正義さん。

大学時代は平均睡眠3時間で勉強しまくって、1億円の発明を成し遂げています。

古くは皇帝ナポレオン!

一日に3時間しか寝なかったというエピソードは有名ですね。

SHOWROOM代表の前田裕二さんもその一人。

大きなことを成し遂げる人物には、ハードワークのエピソードがつきものであるようですね。