バナナマン 紅白2016で星野源と共演。副音声。

2016年もバナナマンが紅白の副音声「裏トークチャンネル」に出演!

2015年に引き続き、バナナマンは紅白で星野源さんと共演しました!
10年前から親交の深いバナナマンと星野源さん。
ファンからしてみれば、バナナマンの紅白裏トークチャンネルでの星野源さんとのトークはとても嬉しいものでした。

スポンサーリンク




バナナマンと星野源の濃い関係とは?

意外な組み合わせですが、バナナマンと星野源さんは仲が良いことで有名です!

2006年放送のドラマ「アキハバラ@DEEP」での共演をきっかけに親交が深いです。
バナナマンの夏の単独ライブでは、その舞台音楽を星野源さんのバンドSAKEROCKが制作を担当しているんです。

また、日村さんの誕生日には星野源さんがらジオ「バナナマンのバナナムーンGOLD」に登場。日村さんにオリジナルのバースデーソングを贈るのが恒例になっているんです。

バナナマンと星野源さんの本当の絆を知っているファンにとっては、
紅白での共演はとても感慨深い演出となっているんですね!

スポンサーリンク




バナナマンが紅白の星野源さんに大興奮!

 

2015年の紅白から引き続いての出場となる星野源さんですが、
2016年はさらに大注目されての出場でした!

2016年最も人気が高いと言っても良いドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で主演し、
大河ドラマ「真田丸」でも徳川秀忠役で出演。

役者での大活躍の中での紅白出場だったわけで、最もノリに乗ったアーティストと言っても良いですよね!

紅白では『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌「恋」を披露した星野。バナナマンも大興奮のご様子でした!

スポンサーリンク




バナナマン紅白で衝撃告白! 星野源とガッキーは・・!?

 

紅白では同じく『逃げるは恥だが役に立つ』で共演したガッキーこと新垣結衣さんも審査員として出演。

これを受けてネット上では、

「紅白で星野源さんとガッキーが「恋ダンス」を踊るのか!?」

という「恋ダンスコラボ」が話題になっていました!

ドラマ中では、終始微笑ましい夫婦役として共演した二人。

舞台上での逃げ恥以来の競演に大きな期待が寄せられていましたが、

結局ガッキーは審査員席から見守る形に。

これはこれでなんというか、微笑ましい。
そして、審査員席で「恋」の曲中約10秒間の恋ダンスを踊るガッキーが放送されて話題となりました!

バナナマンの紅白副音声「紅白ウラトークチャンネル」でも、
放送されていない部分でも恋ダンスを踊っているガッキーを実況。

そしてこの紅白副音声にて設楽さんが、衝撃の発言をしたことでも話題になっています!

設楽「あれ?!ガッキーもちょっとやって(踊って)るよ!やっぱり体に染み付いちゃってるんだね」

というコメントの中で、

「設楽さんなんか一瞬(星野とガッキーが)『付き合ってるから…』って言いかけた?!」

「何回も聞き直したけど何かを言いかけたように聞こえる…」

「妄想に拍車がかかるよーー」

など設楽さんの「付き合っている?」発言がTwitterで話題となりました。
設楽さん。何かを知っているんでしょうか・・??

まとめ

星野源さんのパフォーマンス後は、
バナナマンの裏トークチャンネルに遊びに来て、仲の良いトークを披露していましたよ。

ほとんど紅白と関係なく、おしゃべりしています!

1月2日に放送されたラジオ『星野源のオールナイトニッポン』では、星野源さんは紅白歌合戦を振り返り。

2回目の出場となった今回は1回目のような緊張でガチガチではなく、リラックスした状態で歌いたいし、
MCとかほかの方のバックで出させていただくときとか、普通の状態でいたいと思っていました」

とコメント。

「お客さんもすごく楽しそうで、”恋ダンス”を踊ってくださる方もたくさんいて、やったぜと。
目標達成と思った。本当に楽しかったなぁ」と締めくくっていました。