日馬富士に引退勧告!?2017大相撲9月場所

白鵬、稀勢の里、鶴竜と3横綱が休場する中、孤軍奮闘する横綱日馬富士。
ですが、注目の若手阿武咲をはじめ、平幕相手に3連敗を喫し、早くも優勝争いから脱落気味。。
今場所でついに、日馬富士に引退勧告がされてしまうのか?

スポンサーリンク




人気力士の相次ぐ休場!波乱の大相撲9月場所

人気力士が相次いでの休場し、
今場所は1918年夏場所以来、99年ぶりに3横綱2大関が休場する異常事態に陥っています。
悪い意味で伝説の場所となりそうな大波乱の大相撲9月場所。

休場力士は、

横綱 白鵬、稀勢の里、鶴竜
大関 高安、照ノ富士

他にも人気力士の宇良など、土俵を賑やかす大半の上位陣が占め、
今場所は寂しい場所となってしまいました。

スポンサーリンク




日馬富士 泥沼の3連敗に引退勧告あり得る?

そんな中、一人土俵を守る横綱日馬富士。
ですが、日馬富士にもはや横綱の威厳はありません。

立ち合いでミスを犯した3日目の琴奨菊戦から、泥沼の3連敗。
14年ぶりに3日連続の金星配給という屈辱的な記録を作ってしまいました。

注目の若手阿武咲にもあっけなく負けてしまいました。

「ご期待に応えられずに、すみません」と力なくコメントする日馬富士。

このまま後半の優勝争いに食い込めなければ、
日馬富士は場所後に引退勧告を受けてしまう可能性が高いでしょう。

スポンサーリンク




日馬富士 引退勧告には同情の声も

休場すれば横綱の責任を問われ、休場しなければ負け星を積み重ねてしまう日馬富士。
このあまりにも悲惨な異常事態は日馬富士のせいだけでなく、、

「無理して出場しているのではないか」という同情の声も多くあがっています。

崖っぷちの日馬富士 優勝か引退か!?

追い込まれて崖っぷちで孤軍奮闘する日馬富士。
休場してもしなくても横綱の責任を問われ、場所後の引退勧告の議論は確実に巻き起こると考えられます。

引退しない道はただ一つ!
この逆境を跳ね返し、優勝すること!

日馬富士が必死に勝ちにいく姿こそドラマがあります。
日馬富士らしい泥臭い優勝で感動のドラマを見せてほしいと個人的には思いますね。

優勝して引退!?なんてことも、もしかしたらありえるかもしれません。

優勝か引退か?日馬富士の孤軍奮闘は続きます!

関連記事はこちら!

日馬富士 引退後予想!2017大相撲

日馬富士に「引退しろ」と望む声。ついに引退か?

日馬富士 ついに引退!2017大相撲

日馬富士 苦難だらけの優勝へ!大相撲9月場所